スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗示

幼稚園の夏休みも終わりに地がづいたある日

こももは1泊のお泊り保育へ出掛けていきました

幼稚園までの車中 約5分

お泊り保育は楽しい

皆いるから大丈夫

こももは泣かない


幼稚園に着くまでひたすら独り言を言ってました

実はこれを3日ほど前から言い続けていたんです


ちょっと前に学年違いのお友達のお家に 私とすももとお泊りした時も

花火楽しいね~

うん

お泊り保育でも花火やるから楽しみだね~

うん

お泊り保育 楽しみだね~

ううん

と言ってたくらいなので 正直とっても心配でした

が翌日無事に帰ってきたこももはとっても楽しそう

先生に聞いたところ 夜も泣かなかったとのこと

やったね

と思ったのですが・・・

本人は 泣いたよ とケロリと言います

いつ?どこで?何で先生知らないの?

布団の中で泣いたそうです

しかもきっと堪えたのでしょうね… またまた唇を噛んでました

それでも 本人は楽しかったようなので良いのですが

まだまだ何がどうして楽しかったかは説明できないこももなのでした・・・・・・


スポンサーサイト

サンリオ ピューロランド

夏休み中 多摩市にありますキティーちゃんの世界へ行ってきました

高速で行くことにしたのですが、渋滞を考えちょっと早めに出ます  7時出発

この日の開園時間は9時ですので 余裕で到着できるでしょう


高速も思った以上の混雑はなく 時間通りの到着です

いつもピューロランド下の駐車場は満車で入れないのですが やっぱり一応前を通ってみます

あらら? 今日は入れるよ~  ラッキ~

という事で 初めてピューロランド下の駐車場に入ってみました

目印の柱はこんな感じで トランプになってます

サンリオ016

駐車場奥の連絡通路はとっても長くってでもキャラクターが出迎えてくれます

サンリオ01

キティーちゃんの他にもけろっぴ・ペックル・タキシードサム・マイメロディー・たーぼうなどなど…

子供達はすべてと一緒に写真を撮ってました

まだ駐車場だって言うのに いつになったらメインの所まで行けるのかしら…

キャラクターの並ぶ通路を過ぎると エレベーターホールがあります

サンリオ02

エレベーターの横には椅子まであります

パパったらちょっと休憩

サンリオ03

でもね あがった所の出口はこんな感じ…

なんだかスタッフ専用出口みたいじゃないですか?

サンリオ015


やっぱり30分くらい時間があったのでパパだけ並ばせて 私は子供たちを

戻る途中 ちょっと寄り道です
サンリオ04


開園まであと10分を切った時 パパがチケットは?と聞きます

あるよ~ と出したチケットは窓口に一度行かないといけないチケット・・・

期限内に何時でも行けるというチケットなので 行ったら当日券と交換してもらわないといけなかったんです
慌ててパパが窓口へ行って交換してきてくれました

無事に入ると 早々にすももはジュエルペットのサフィーとパチリッ

サンリオ05

こももは残念ながら怖いといって近付こうとしませんでした まぁいつものことなのですが・・・


こちらは比較的新しいアトラクションです

キティーちゃんの雲みたいなのを持って 指定された所へ行ってゲーム?をしてアイテムをGETしていき

自分オリジナルのキティーちゃんを作ります

下のキティーちゃんはラーメンの中に入ってます

サンリオ07

ここは公園って事らしいのですが パパはこの上に立って 

お~れ~は ジャイ○~ン ガ~キ大将~

と歌いたいといってました

サンリオ08


こちらはキティーちゃんのお家

玄関前には車が停まってます

この車にキティーちゃんが乗っている姿を想像すると それだけ自分が好きなんだろう・・・と思ってしまう・・・

あぁ 夢のない自分がいやになります

サンリオ09

家具のあちこちにもキティーちゃんがいます

サンリオ010

お風呂やドレッサーや電話 のぞき窓 音が出たりする仕掛けもたくさんあるのですが

こももは この仕掛けがちょっと苦手です なのでキティーちゃんの部屋でじっくり遊ぶことはなく

早々に最後の部屋へと急ぎます

最後の部屋には キティーちゃんが待ってます

サンリオ011

あっ ちなみにすももの首にかかっているのは バースデーカードです

入ってすぐ横にある窓口に身分証明書を出して 誕生日月と証明されると頂けます

中にはケーキの絵が書いてあって 園内にいるスタッフの方がキャラクターシールを貼ってくれます

本当は私の誕生日だったのですが 子供に掛けさせてました

ちなみに こももはキティーちゃんとだけ写真が撮れます 千葉にいるネズミとは撮れませんが


乗り物のアトラクションの少ないピューロランドですが 舞台でのショーがいくつかあります

今回はジュエルペットのショーを観てきました

サンリオ012

タイムとラベルのお話です

スクリーンの青い髪の人 誰だかわかります?

サンリオ013

ルーさんだったんです!

サンリオ014

最近TVで見ないなぁ~ 懐かしいねぇ~ とパパと感動してしまいました



仲良しです~

パパが何をしているかといいますと…
決して虐めているわけではないんですよ~
ドーベルマンってスマートに見えますが 犬同士が喧嘩して間でも痛くないように 考えられた体になっています

7月25日 スージー01

なのでこんなに伸ばしても痛くはないんですね~

7月25日 スージー03 

反撃! いえいえ加えてますが痛くはないんです~
スージーはちゃ~んと手加減しています

7月25日 スージー07

大きくなりましたねぇ~

7月25日 スージー04

こももと並ぶとこんな感じです

7月25日 スージー06

すももやこももがスージーの上に乗っても怒りません とっても仲良しのお友達です

先日お散歩へ出かけるNちゃんとスージーが玄関から出てきた時、ばったり会いました

スージーは勢いよく私の所へ駆け寄り ジャンプして喜んでくれたのですが…

あっという間に我が家の玄関を気にして すももがいるかをチェックしてました

やっぱり私よりすももの方が好きなのね~・・・・・



うれしい話

バリ島から帰って翌日からすももは学校 こももは幼稚園へ行きました
学校から帰ってきたすももはとっても嬉しそうに

Uちゃんが 私がお休みしていた間 寂しくって学校休んでたんだって
でもね 私が行ったから 今日は学校来たんだよ


その話を聞いた時は すももが休んだくらいでお友達まで休むわけないじゃん 偶然だよ~

と笑っていたんです。

それから数日後 別のお友達のバレエの発表会があり会場にHちゃんとHちゃんママの4人で出かけた時
Uちゃん達も来てまして 
と言っても お恥ずかしい話 4年生のすもものお友達のお顔と名前がなかなか覚えられない私…
ましてやそのママなんて

HちゃんママとUちゃんママのお話にすももの名前が出ていたので はてな? と思っていたら
Uちゃんママの話では Uちゃん 学校でちょっと虐められていたらしいんです
女の子同士の陰口や無視といった感じだったらしく Uちゃん学校に行きたくなくなってたらしく
登校拒否寸前だったそうです
虐め側の子がクラスの子達に影でUちゃんと遊ばないように…と触れ回っていたようで
それはもちろんすももの所へも回ってきたそうです 
それでもすももは今までと変わらずUちゃんと遊んでいたらしく あっという間に2人は大の仲良しに
Uちゃんママにすもものおかげなんだよ~  
すももがバリに行ってる間 熱が下がらなくって学校も休んでたし
でも帰ってきたから安心して学校に行けるって言ってた  と言ってもらって 私はとっても嬉しかったの
Uちゃんママにすももから何か聞いてない?って言われたけど 
すももは学校での意地悪な子 すももは虐められてない? 誰か虐められている子はいない?
と聞いても いないよ と答えるだけなのでまったく知りませんでした
家に帰ってキッチンですももの2人になったので Uちゃんママの話をしました
そしたらすももったら 本当に知らなかったんですよ~
Uちゃんが虐められていることも 影で悪口を言われていたことにも気付いてなかったんです
まぁ 結果オーライだったので良いのですが…
すももらしいといえばすももらしいのですが 親としてはちょっと嬉しい話でした
Uちゃんとはとっても仲良しだし 学校も楽しいようで 早く夏休みが終わってくれるといいな




クタでのお食事

朝は毎日ホテルのバイキングです
これは初日ですので こもももだいぶ食べています
バリ010
2日目からは ご飯 チキンソーセージ1本  スライスチーズ3枚  コーヒーが定番でした


お気に入りのお店 
バリ032

クトゥパットにはやはり8年前にも行っていて とってもお気に入りのお店です
バリ031

中庭にはプール?もあります が入れるとは思えない
バリ030
8年前は 私達が食事をしている間 お店のスタッフの方々が2歳になる前のすももと別のテーブルで塗り絵をしたり お絵描きしたり 歌を歌ってくれていました


生意気そうに見えますね~  もちろんコーラです
バリ027
この明るさの時間からいたのに、帰る頃にはすっかり日もおちてました
お勧めのお店なのに こちらのメニューも私のSDカードなので取り込みができず


こちらもお気に入りのお店
店先に並ぶ魚や貝やロブスターから自分で選んで 料理方法も注文できます
バリ070

真ん中に見えるガラス張りの所の向こう側が調理場です
前を通るとみんなニコニコ笑顔で手を振ってくれます そして料理中の人はカッコつけてポーズもしてくれます
バリ066

シーフードを食べに行ったけど お店の人のオススメでスペアリブも注文しました
これがめっちゃめちゃ美味しいの~ぉ
バリ067

こちらは アサリって言われたようだけど 身がとっても大きいの
バリ068

そして もちろんロブスター
1人半身だったけど 十分の大きさです  大体このロブスター1つで2400円くらい
バリ069
このお店も8年前に行ってるのですが すももはお店に着く頃には寝てしまってて 私が抱っこしてたのですが
お店の人が椅子を4個 向かい合わせにしてくれて ベッドを作ってくれました
背もたれがあるので外に落ちる心配はなし バリ島は子連れにはとっても優しい国なんです


こちらのお店はまた別なのですが マデスワルン
ホテルの近くにフードコートがあって そっちとマデスワルン どちらにしようか…って悩んだので
ロビーにいる日本人スタッフ 森さんにSOS!
どっちがオススメ?と聞くと マデスワルンをすすめてくれました さらに、混んでいるだろうってことで
電話で予約もしてくれました おかげで待つことなくテーブルへ

これは サテ 
日本で言う所の焼き鳥なのですが ピーナッツソースをつけるんです
我が家はソースを付けず またはサンバルでいただきました
バリ051
サテは子供達のお気に入りなので ポークとビーフ おかわりしました

サラダはあっという間に無くなります
バリ052
母はスターフルーツをすっぱいけどさっぱりするね~と言ってお気に入りだし
こももとすももはインゲンを取り合ってました

そして今回パパがお世話になったビール どこへ行っても ビンタンビールを飲んでいました
バリ018

バリ028

バリ017

バリ065
なんと飲むだけではなく Tシャツ タンクトップ バックもビンタンのパパでした


おまけに バリで見付けた タモリさん
バリ053

楽しい旅行も終わりです
バリ073












クタの町並み

今回の宿泊はハードロックホテル
そのホテルの前の道はいつでも車やバイク そして馬車でいっぱいです
バリ012
↑の写真 右側にホテルがあるのですが ちょっとむこうにピザ○ットがあります 行く機会はなかったのですが
やっぱりメニューは日本と違うんだろうなぁ~
道路を渡るとすぐに海です

海はこんな感じです
バリ062
今回はちょっと海で遊ぶ時間もありました

ホテルを出て5分も歩かないところに大きなデパート(スーパー)マタハリがあります
マタハリの前の通りです
バリ013

時間によっては車でいっぱいになってしまう通りなんですよ~
バリ020

けっしてオートバイショップではありません 路駐です
バリ019

残念なことに私のカメラで撮ったデータがPCに取り込めなくて マタハリの写真を載せられないのですが
入り口を入ってすぐのエスカレーターの両脇には花びらで描かれたこんな素敵なものが
バリ037

これは毎日違うんですよ
花だったり バリ島の形だったり 文字だったり  毎日楽しみにしてました
バリ038

歩道は正直悪いです
大きな穴があるところもあるので キョロキョロしてると転びます
バリ023

このお店は8年前にも行きました
すももが2歳になる前だったのですが このお店でたくさん服を買ったんです
バリ071
8年も経っているのに あの時と同じデザインの服もありました
とってもかわいいコットンの服がたくさんあったのですが すもものはサイズが合わず
こももにはいまいち似合わない…… 結局奥に映っている母がスカートを1枚購入しただけでした

こちらはサーファーガールのお店とそのバス
バリ064
とっても可愛いTシャツがいっぱい 

同じバスでもこちらはめっちゃカラフルです
バリ063
この時は誰も乗っていないですが 人がぎゅうぎゅうに詰め込まれるんです
まるでギネスにでも乗せるの?って思うくらい…

ちょっと道を外れるととっても静か
同じ服を着ているのは マッサージ店のユニフォームみたいです
バリ054
歩いていると「マッサージ マッサージ安いよ」とか「みちゅあみ みちゅあみ 2人で1000円」とか
声をかけられます。 すももやこももにも「みちゅあみ」の誘いはありますが こももは三つ網が大嫌い
「みちゅあみ」の言葉からこももは逃げ回ってました

観光地ならでは?の怪しいものもあります
お相撲さん?
バリ033

ここは日光でしょうか?
バリ034



もちろんここにも行ってきました
テロ現場・・・・・
バリ025
8年前に行った場所 お店が無くなってます
ここの立つだけで涙が出ました
日本人の新婚旅行者が亡くなってます
ここに名の刻まれた方々が安らかに眠れることを心から祈ります・・・・・





ケチャックダンス

夕方から現地ガイドの方に来るまで迎えに来てもらい ケチャックダンスを観にいきました 

クタは一方通行が多いので 意外と遠回りをします

相変わらずの交通事情 どこへ行っても車とバイクでいっぱいです

1時間以上走ったと思いますウルワツ寺院へ到着

ガイドさんにメガネ・帽子をサルに取られないよう気を付けて と何度も念を押されました

ガイドさんにチケットを買ってきてもらいます
真ん中の緑の服の方がガイドさん

バリ040

バリ042

バリ039

会場はこんな感じ 時間は17:30くらいだったと思います

バリ041

次第にお客さんも増えてきます
始まる頃には傘のあたりにも椅子が出て観客でいっぱいです

バリ043

火がつくと始まりです(ガソリンを使っているらしく すっごくくさいです

バリ044

ケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャケチャ
と歌いながら登場します

バリ045

バリ047

他にもいろいろな登場人物が出てきて 物語になっています
白いサルは客席に乱入したりして 離れているのに こももは引きつってました


バリ048

バリ049

バリ050



色鮮やかな衣装とケチャックの迫力 独特の踊りと笑い あっという間の1時間でした







プロフィール

Daughters

Author:Daughters
Author:はるか

おもな登場人物

パパ:ともちゃん(4月5日)
ママ:はるか  (7月9日)
すもも:長女  (6月13日)
こもも:次女  (2月2日)

Mr T:お隣の旦那さん
Nちゃん:お隣の奥さん
スージー:お隣のドーベルマン(女の子)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧
FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。