スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の話し

9月には敬老の日がありました

ですが 今回は敬老のお話とは全く関係ありません

敬老の日と同じ日 9月19日は
私達夫婦の結婚記念日だったんです

誕生日 結婚記念日 クリスマス
この3回はプレゼント交換が恒例です

今年はカメラを頂きました

カメラ

5年前のクリスマスに頂いたカメラもまだ現役なので
これはこももに行く事になってます

パパへプレゼントしたのは

飛行機

飛行機のおもちゃです

パパへのプレゼントはいっつも同じ
私にはわからないので 自分で選んでもらいます
ショップなら一緒に行きますが 
オークションの時はパパ本人が落札する事もあります

結婚12年…
あっという間です…
大きな喧嘩はした事がありません
愚痴はちょこちょこ発散しています

子供が小さかった頃
絶対に子供にパパの愚痴は言わないって決めていました
でも 最近はすももには話しちゃう
女同士の内緒話です

これからこももも大きくなって
女同士の結束は強くなるでしょうが
パパ イヤぁ~
なんて子供達が言わないよう
仲良しでいられたらなって思います





スポンサーサイト

宿題

ヒーローも宿題をするのです



宿題



結局前が見えなくて 早々にはずしました



ホラーです

夏ももう終わりなのでしょうか?

暑がりの我が家でも 昨日の晩から毛布だけでなく

羽毛布団がベッドへ帰ってまいりました

皆様の住んでいるところはいかがですか?

やっぱり日に日に涼しくなっていますか?

今回は もうすこ~し涼しくなって頂たいと思い

とっておきの1枚です











画像 253

きゃぁ~

早朝出かける時 寝たままのこももを車に乗せると こんな感じです


良い所探します

我が家のスーパーシート(マッサージチェア)は身長140cmから対応しています

このスーパーシートにすももがたま~に座ります

マッサージ

でも 全身マッサージして頂くにはくすぐったいので
良い所にだけ当たるように 自分で動きます

もちろん 好きな高さ、好きな場所、好きな強さ、好きな揉み方・叩き方
選ぶ事が出来ますが 面倒面白いので教えてあげません

足は我慢できなくて上にあげていますが もちろん足のマッサージを切る事も出来ます
そしてもちろん教えてあげてません

さらに スーパーシートに座っておきながら
はうぅ~
きやぁ~
わはははははは

って笑ってるし……

結局は凝って無いんだから 座る必要無いって思うんだけど………




わかります?

みてみて~

と言うこももの声に振り向くと

カンガルー


………それは何…?



カンガル~


カエル柄(パジャマ)のカンガルー

不覚にも笑っちゃいました



おやつ

すももの木曜日の習いごとは 
18時頃 先生が車で迎えに来てくれます

学校から帰ってくるのが16時頃なので
先生が来るまでに宿題を済ませるのですが
それでも時間があると たった1時間でも 30分でも 遊びに行っちゃいます

先週 先生が迎えに来てくれた時
すももが「お腹すいた!」と手にした物……

ピーマン

ヘタを切って 種を取っただけ…
丸齧りです…




翌日のおやつは…

鰹節
小袋になっている鰹節を2人で1袋づつ…


いいのか? そんなおやつで良いのか??




そして台風の今日
東京都足立区も東からの強い風に窓が揺れ 雨が打ちつけられています
こももは私のアイスコーヒーを盗み飲みし
おやつは ストックのお菓子が無いので ウインナーでした





もう1つの落ち込み理由

6月からこももは フラダンスとほぼ同時に和太鼓も習い始めました
先生は 放課後子供教室の関係者で 下町のおばちゃん!って感じの女性です

練習は月に2回 2時間です

和太鼓と言えばお祭り
練習を始めて4回目くらいでしたが
叩かせて頂きました
それがこちらです


曲はア○パ○マン

正直 初めて間もなくて 練習の回数も全然少なくて
本当に叩けるの? 叩かせてもらえるの?
と不安でしたが 曲もゆっくりだったため
この日は何とか叩く事が出来ました


ただ…
この後 ちょっとしたトラブルが続きます…

ある日の練習
練習場所に到着したのは10:07(練習は10時から)
この日は新しい子が増えたらしく バチはあるけれど
練習用の太鼓(タイヤに板をはったもの)が足りず
こもも1人分がありませんでした

こういった状況に こももは対応できません

誰かに交代で叩かせてもらったら? と言っても
特に仲良しの子がいるわけでもないので 声をかけられません

すると6年生のお兄ちゃんが 太鼓(タイヤ)を譲ってくれたのですが
はじめに足りなくて 自分のが場所が無い事のショックが大きかったのか
静かに泣いているだけで叩こうとしません

なだめてもダメ… 怒ってもダメ…
結局説得に1時間…

私はこもものこんな所も強くなってほしいと思っているのですが…

休憩時間中にやっと叩こうって思った所に
練習場所のセンターの人に
「いつまで泣いてるの? 練習しないと上手くならないよ?」
と言われ

先生にも
「いつまで泣いてるんだ! 泣いてるならやらなくて良いぞ!」
と怒鳴られ…(と言ってもいつもこんな感じの話方

それでも まだ半ベソかきながらも練習しようとしたら
今度はバチが無い!! 太鼓も無い!

振り出しに戻っちゃいました

追い打ちをかけるように センターの人に
「みんな本番近くて必至だから ボーっとしてたらダメよ」
って……

本人だって気にしてるし 自分の中で戦ってるのに 今そんなこと言わないで~

泣きながらも 椅子を出て叩いてリズムをとった1時間でした

その日は先生に 次は泣かないで練習します ってこももが自分の口で言って帰りました

でも悪い事って続きます
次の練習は 夏休みの家族旅行でお休み……
先生へは電話で連絡

お休みした日の翌日は 小学校(こももの通っているところではないけれど)のお祭り
そこでも太鼓を叩く事になっていました

集合時間に行くと
「全部自分で準備しろ! 昨日来なかったやつの太鼓は無いぞ!」って…

先生に確認すると やっぱりこももの分の太鼓は無い…
バチは先生のを借りましたが やっぱり自分の場所が無い事にこももは泣きました…


結局みんなで叩く時はちょっと離れた場所で
私に顔をうずめ泣いていました

もちろん 太鼓が無くて泣くこももをすぐに慰めたり かばったりはしません
泣かない! 皆が叩いているのを見てなさい!
お休みしたんだから仕方ないよ そう言ってました

それでも 前に出て2人づつ叩く時は 
先生に 「泣くならやるな! 泣いてるやつはいらないぞ!」
って言われながらも 半ベソかきながら叩いたんです

その日帰る時 先生に確認すると来週のお祭り(こももの通う学校)の時は
先生が太鼓を持ってきてくれる との事


休んでしまったんだから仕方がないって気持ちと
電話しておいたのに… って気持ちで 正直複雑でした

6月に入って 月2回
知り合いもほとんどいない(親と親は知っていても 子供は知らない)
お祭りや本番前に何をどうしたらいいか知らない 教えてもらってない
頼れる人を知らない 誰に頼れと紹介されていない
そんな1年生に何ができるんだろう…

そんな1年生に 泣くな!自分でやれ!
わからなかったら先生に聞きなさい お兄さん・お姉さんに聞きなさい
(たぶん私は あまり子供にあまくないと思います

こももの性格上(人見知りが激しい) 無理だと思いながらも
それでも強くなってほしい 自分で言える子になってほしい
そう思ってしまうんです…
急ぎすぎだってわかっているけど……


こももも頑張っているって わかっているのに
もっと優しく言ってあげられたのに…
後悔先に立たずです…

自分を責める半面
1年生に何でも自分でやれなんて 無理に決まってる
子供の責任で 子供に全てをやらせたいと思うなら
新人1人に上級生1人を付けてくれればいいのに
太鼓教室に入った時 皆にちゃんと紹介してくれればいいのに
練習の時だって お祭り(本番)の時だって
自分の場所がなかったら寂しい気持ちになる ツライ気持ちになる
それを共感すること無く ただ泣くな いらない そんな事を言われたら
子供は傷付く
これでもし 翌週のお祭り(こももの通う学校)の時太鼓(タイヤ)が無かったら…

その時は その場で半被を脱がそう…



買い物に出かけた先で 楽器店をのぞきました
実は他にも何件が探したのですが無かった物
それが そこにはありました

購入前にこももに確認

ここ最近太鼓であった事
それを思い出しても これからも太鼓を続けたいか
ちょっとの事で泣かないか

こももは太鼓を続けたいと はっきり答えました
なので せめてバチだけは… と購入

翌週のお祭りでは 先生が太鼓(タイヤ)を持ってきてくれてました

それがこちら
太鼓1

前に出て叩く時も しっかり(新人にしては)叩けました



こももは達成感(泣かずにできた)に 少し自信もついたみたい
心も少しづつ強くなってくれたら良いな

下町のおばちゃん風な先生なので 口は荒いけど
子供が好きなのはわかります
裏表のない性格なんだってこともわかります

いましばらく こももを鍛えてもらおうと思います
とりあえず 終わり良ければ全て良し     …?



お久しぶりです

ちょっと最近いろいろと落ち込みモードだったのですが
少しずついい方向へ向かっているようなので ちょっと元気が出てきました

落ち込みの理由①
夏休みの宿題でこももが提出したドリル
これが帰ってきて気付いたのですが
名前が書いてない!!
中を確認すると 明らかにこもものではない…

名前を書かなかったのはこももも悪いと思います
それを確認していなかった私にも 責任はあると思います

それでも 他の子のドリルを持っているわけにもいかないので
翌学校へ持って行かせました
連絡帳へ一言書いて

すると先生からは
こもものドリルを探してみます とは言ってくれたんですが…
2~3に待っても連絡がない…

どうなってますか?って再度聞いてみたんです

すると

名前が書いていない子が5~6人いて
前に出てこさせて 自分のドリルを見付けさせ その場で先生が名前を書いたとの事
クラスで自分のドリルじゃないのを持って帰っている子は もう一度持ってきて下さい
と言ったけれど 見つからないとの事

この回答に え?って思っちゃったんです

名前を書かなかったこももは悪いと思います
それを確認しなかった私達親も悪いと思います

でも 1年生に自分のドリルがどれかって わかります?
自分の字が どんな字か わかります?

諦めるか? もう一度先生に言ってみるか…
これ以上はモンスターペアレント? 迷惑かかる? 先生だって大変?
名前を書かなかったんだから仕方ない? 諦めるべき?

正直 こももは算数も国語も苦手です
でも だからこそ 夏休み本当に一生懸命勉強したんです
このまま勉強が嫌いになってしまわないように
少しでも 楽しく思ってもらえるように
ドリルにもたくさん書き込みをして 本当に一生懸命頑張ったんです…
初めての夏休みの宿題 そう簡単に諦めちゃうの?

先生になんて思われるかは別です
これから先 こももが勉強につまずいた時
1年生の時 こんなに頑張ったんだよ
1年生だって こんなにたくさん頑張れたんだから 大丈夫だよ
って言ってあげるためにも やっぱり諦められない…

先生へ電話をしました

先生は月曜日に再度ドリルを集めてくれると言いました

水曜日
何の連絡もなし

木曜日 
どうなっているかの連絡帳に記入
集まってきているけれど どれがこもものは判明できないといったような返答

金曜日
確認のために 学校へ伺いますよ? と記入
連絡帳に返事と 夕方電話連絡があり
土曜日授業の後 確認する事に

土曜日は月1回の土曜授業と引き取り訓練がありました

10時過ぎ こもものクラスへ行くと
たくさんの保護者が来ていました
帰り仕度をした子供達も廊下に出ていました

すると先生が私に気づいて ドリルを差し出します

今見れますか?って

なのでパパと一緒に廊下で確認しました

2冊目でこれ!っていうドリルを発見

念のため全てのドリルを確認

間違い無く2冊目のドリルです

その間も子供達がたくさん集まってきて

どうしたの?
なんでドリル見てるの?
何探してるの?

設問攻めに なんでもないよ~ と答えていましたが

先生のありました? って問いに子供たちにも分かったみたい…

それ○○君のだよ? こももちゃんのなの? 間違えてたの?


結局 その子のお母さんにも確認をして こももので間違いないと判明し
その後ドリルは返ってきました

でもね…
まだ 正直言って スッキリしてないんです
なぜ子供達の前でドリルの確認をさせたのか…
間違えた子も 間違えただけ…
他の子に何か言われなければいいけれど…

今後は必ず名前を先に書かせ 確認もするようにします…







初!!

前の晩 お風呂上がって まだ髪が半乾きの時
すもも&こももの髪を編みました
フラ12
だいたい7~8本… 2人で約40分


これ 何だかわかります?
フラ11
消火栓なんです
可愛くって思わず一緒に写真撮っちゃいました


さて はじめの写真の髪型ですが
別に三つ網をたくさんしたかっただけではありません
なぜかと言いますと
本日は埼玉県鳩ケ谷市の駅で開かれた フェスタへ行ってきたのです

このために
フラ16

6月から始めたフラダンス 今回は8人でステージに上がりました



リロ&スティッチの‘HE MELE NO LILO’
フラ3




フラ5

MY LITTLE GRASS SHACK
フラ8
なかなか 笑顔が出ませんねぇ~



フラ10
2人とも 良い顔してます



6月からの3カ月 月4回
思った以上に上手に・楽しく踊っていた2人です



すももはフラを始める時
「発表会とかは無い? 人前で踊る事は無い?」
と何度も確認していたんです

これはみんなの前で踊りたい! のではなく
恥ずかしいからイヤ! なのです
なので これに関しては答えず 
習いたいなら習えば? ママだって初めてなんだから 発表会があるかどうかなんてわからないし
って言ってたんです
もちろんあるだろうなぁ~とは思ってたんですが
でも まさかこんなに早くその機会が巡ってくるとは思ってませんでしたけどね

そして 2人に今後もこういった機会にステージに立ちたい?って聞いたら
2人とも うん! って
すもももちょっと自信が付いたみたいで 私も嬉しくなっちゃった

あすは こももの太鼓です…
ちょっぴりトラブルのあった太鼓なので どうなるか心配…



あっ ちなみにわたくし晴れ女
台風で時々強い雨が降ったり 風が吹いたりしたのですが
子供達が踊っている間はいっさい降らなかったのよ~




夏休みの思い出 水族館

とうとう帰る日です

東京へ向かう前に 鴨川シーワールドへ行きました

なんと ここへ行くのも 我が家ははじめです

TVで見た事のある入口 シャチと一緒に写真撮りました~



シャチ 大きくって可愛いですね~

鴨川1

そんなシャチの上に乗るのって どんな気持かしら

鴨川5

シャチの他にも イルカ・ベルーガ・アシカのショー
鴨川9

鴨川7


鴨川8
笑うアシカもいました

ウチは特にすももが生き物大好きなので テンション上がりっぱなし
きっと我が家だけで行ったら 1日あの場所にいられると思います
でもこの日は東京まで帰らなくちゃいけないし お友達と一緒だったので
滞在時間はちょっと短め…

鴨川10
ちょっとイイ絵だけど 本人ボケ~っとしてるだけ


鴨川11
帰りには全員爆睡
鴨川12
すももの寝方は 見ているだけで体が痛くなります


今回の旅行で日焼けした腕は 帰宅した晩に水泡になり 翌日には向け始めました

初めての(日本での)海水浴
初めての鴨川シーワールド
お友達ママ企画・運転で本当に 本当に感謝感謝の3日間でした

もちろん帰った翌日には絵日記を仕上げたこももです



プロフィール

Daughters

Author:Daughters
Author:はるか

おもな登場人物

パパ:ともちゃん(4月5日)
ママ:はるか  (7月9日)
すもも:長女  (6月13日)
こもも:次女  (2月2日)

Mr T:お隣の旦那さん
Nちゃん:お隣の奥さん
スージー:お隣のドーベルマン(女の子)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも一覧
FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。