スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまったよ…(>_<)

学校から持久走大会の参加・不参加の手紙を持って帰ってきました

本人のクラスと名前
保護者名を記入し 印鑑

5年2組
5年生はすももです

間違えちゃいけない… 間違えないように…

すももの名前を書きました

やったね

次は下の段に保護者の名前




油断しましたぁ

こももの名前書いちゃった~
ある意味 お約束?


修正テープで消そうと思ったんだけど

ない~ 

慌てる私に
「仕方ないから 線を引いて下に書けば?」
と旦那

「ごめんよぉ~」
と謝る私に すももの冷たい一言
「どうせママだし」
うわぁ~ 冷たい言い方





気持ちを切り替え
保護者(旦那)の名前を書いたのですが…


うわぁお~


今度は何やったの?
もちろん旦那の声

彦彦って書いちゃったよ~



さすがにすももに
「こんなの出すのイヤだよ」
って言われちゃいました


「済みません……」



結局
プリンターで1枚コピーをしてもらい
書き直す事に



すっかり自信をなくした私は
旦那に書いてもらいました







スポンサーサイト

おまけの七五三

新ばばに買ってもらったおもちゃ



バースドライバー…


本当は もちろん今やっているフォーゼのが欲しかったのですが
売り切れで断念

諦めて 次回あった時に買ってもらえば?
と言ったのに どうしても変身ベルトが欲しい!

始めて買ってもらった変身ベルトです
この日から 暇があると付けてます 


西新井大師には忍者が出ます

七五三6

それも 隠れるのがヘタッピな

七五三7

この忍者
七五三22
晩ご飯用に 鯉を狙ってます



まぁ 主役はこももただし
すももは暇だよね


七五三

10月22日
早めの七五三のお参りに行ってきました

9:30にスタジオアリスへ行き 着物を着せてもらい 西新井大師へ出発です


車で15分くらいの間に こももは帯が苦しいと連呼…
結局駐車場で修正を…
七五三2
車で横に座っていたのと 直しているのは私の母です‘新ばば’

七五三4
お着物はこんな感じ
七五三5

あいにくの天気なので 雲の隙間をぬっての行動です
早々にお参りを済ませます
七五三8

中に入って御祈祷をしたのか……
して頂きません
すももの時もして頂いてません
じじ&ばば’Sもあまりうるさくないので 本当にお参りだけ

おみくじは引きました

七五三9

こももは…
中吉

パパはなんと!


そして 負けず嫌いのじじは…


小吉君でありました

午前中だからなのか お店はほとんど開いてませんでした
七五三15

なので


手を洗ってから お地蔵さんをたわしで擦ります
後ろで袖を持っているのは義母(古ばば)です

あっ ここで注意しておきますが
私の母 新ばば
パパの母 古ばば
これは鬼嫁の呼びななわけではないですよ!
2人の住んでいる場所の地名の始めの字が‘新’と‘古’なんです
なので2人一緒にいる時はこう書きますが 普段は‘新’と‘古’を付けてはいませんよ

七五三19
ちびのこももが頑張っていると
新ばばが出てまいりました
七五三20
頭が良くなりますように
膝が良くなりますように

教えてもらったこももですが
七五三21
やっぱり手の届くところしか擦れません

鯉の池に行く頃には こももも着物に慣れてきました…
七五三23

はじめはおとなしくしてたのになぁ…

七五三3

七五三14

すれ違う人みんなに「可愛いね」「綺麗ね」と言って頂くたび 
こももは恥ずかしくって下を向いてたのに
帰りの車の中では……

七五三31


しかも帰ってきたら早速脱ぎ始めるし…



仕方がないので このままアリスへ着物を返しに行き 髪をほどいてもらいました
七五三36


夜はみんなでお食事です



久し振りに

ちょっと前の話ですが
Nちゃん夫婦が結婚記念日でお出掛けの時
スージーと遊びにお隣に行きました

一応 ピンポン をしてみます

ワンワンワンワンワン!!

威嚇とは違う嬉しそうな声

玄関を置けても飛びついたりせず ちゃ~んと待ってます


部屋に入ると早速 すももにおやつをもらう…

スージー1
見えないけれど 前足の上に乗ってるの
すももからのお許しを待って けなげに耐えてます

置かれる場所は 自分の前足ばかりではありません

スージー2

見えますか?

そうです こもものお尻 

スージー3

小さい頃と違って
家の中を走り回って遊ぶ事はなくなりました
(きっとドックランでいっぱい走っているからだと思うけど

いまは こんな風にまったりしている事の方が多いかも…
スージー5
何を話しているのでしょう?

スージー7
「おやつまだ?」

としか思えない

こ~んな事もされちゃいます
スージー8

心を許してくれているからだけど
やられっぱなしのスージー…
可愛いわぁ~

ちなみに私は
お口の黒い所 たるんとした所が好きです



緊張しすぎて…?

こももが歯医者さんに通い始めて数カ月が経ちます

理由は 虫歯 
始めて行った時は
診察の椅子に座って 先生(女性)の顔を見た瞬間
号泣 
歯医者さんって どくどくの緊張感がありますよね?
私も歯医者さんは好きではないので
こももの気持ち わからんでもないのですが
こももの場合は 緊張にプラスして人見知りが手伝ったようです

優しそうな先生ではあるんですが
ちょ~っとお化粧が濃い
近寄ってきた時 正直こもものタイプではないなぁ…と思っちゃいました

この日からこももの歯医者さん練習が始まります
まずは座って 椅子を倒して 診察器具を掌で練習
その日はここまで
2週間後に予約を入れておしまい

2回目は
座って 椅子を倒して 診察器具を掌で練習
説得して ちょ~っと口を開けさせ
虫歯の進行を止める薬を塗って終わり

その後数回同じ事を繰り返し
やっと場所にも先生にも慣れた頃に 小さな虫歯を治療
長い月日が経ちました…

そしてとうとう
昨日は本番!!
こちらはちょっとかなり大きな虫歯と言う事で
麻酔を使います

蓋が2重になっていて
まずは外側の蓋を外します
掌にぎゅ~っと押しつけます
「良い子には丸が付くんだよ」
と説明し 注射器を外すと
蓋の○の跡が付きます
「これをお口の中でもするからね」
にこやかに 優しく説明する先生
ここではハンコ麻酔と呼ばれてます

実はこの練習も 1度や2度ではないんです

本番の時はもちろんいったん蓋をして
もう一度蓋を取ります
その時は内側の蓋も外すのですが
外側の蓋を見せて
「蓋 取ったからね」
と確認させます
そして 針が見えないように 注入~

まるでマジックですね

注入時間もちょっと掛かります
時間をかせぎたい時 先生は数を数えます
数も何でも良いわけではなく
その子の年の数だけ数えます
こももは6歳なので
6まで数えるのですが
診察内容によって 必要な時間(削ったり)は異なります
「い~ち に~い さ~ん…」 と数える時もあれば
「さ~んの次は なんだっけ?
 さ~んの次は よ~んだよ
 よ~んの次は なんだっけ?…」
と長引かせます
時には
「こももちゃんは何歳だっけ?
 6歳だっけ?
 じゃあ 6までだから あと3つだね」
とこんな風にどんどん伸ばしていきます
子供は素直ですね

今までの練習が良かったようで
本人はいたって普通に注入されている時
私に異変が…

呼吸がちょっと変になってきて
指先が痺れます
目の前も白くなってきて
変な汗もかきはじめました

立っているのがつらくなって
診察台に付いている小さな洗面台に寄りかかってないと
立ってられない…

それでもしばらく頑張ったのですが
このままだと 診察が終わる頃には 真っすぐ歩けないかも…

こもも…
ごめん ママ外で待ってていい?

診察しているこももに声をかけると
もうすぐ終わりますよ
と先生に言われたので
もう少しなら頑張ろうって思ったんだけど
そんな時の時間って 進まないんですよね

耐えきれず
何も言えず 1人待合室へ出てきてしまいました

それからすぐ こももは診察室から私のリュックを持って出てきました
かなり白い顔をしていたのか 先生にも心配されちゃいました

10分くらい休んでたでしょうか
めまいは治まったので 今のうちに帰ろう!

バカですよねぇ~
今のうちに帰ろうって思って立ち上がったのに
買い物して帰ろうと思っちゃったんです
歯医者さんの近くにはスーパーがあるので
夕飯の買い物を…
と思っちゃったんです
でも スーパーの中って 売り場によって温度が違うじゃないですか?
その違いに体が悲鳴を上げ すぐに出てきてしまいました

自転車で25分(こももに合わせるので)
やっと帰宅して ベッドに滑りこんでしまいました

動けるようになったのは19時近く
これから買い物行って ご飯を作っては無理!

結局 この日のお夕飯は
ラーメン1

ラーメン2

ラーメン屋さんに行っちゃいました


こももの治療に対し 極度の緊張をしたせいなのかな…?
と自分診断してみました



不可能を可能にしました

我が家のお風呂は1階にあります
毎日バスタオルや着替えは2階に取りに行きます

昨日も子供達がお風呂に入っている間に パパと2人で着替えを取りに2階へ行きました

先を行くパパから数歩遅れて階段を駆け上がり
4段目の所で

はうぅ!

どうした?

と聞くパパに すぐに返事ができませんでした

だって

左膝を階段にぶつけて 痛かったんだもん



でもね

自宅の階段で膝をぶつけるのって あんがい難しのよ

パパにもどうやれば?

って聞かれたんだけど やろうと思う度出来ない


わたくし 不可能を可能にしました




あっ 膝は皮がむけました


なにで?

PCで昔のアニメの歌を見て、聞いていました

「赤ずきんチャチャ」

と言うアニメをご存知でしょうか?

このアニメの中に人魚姫が出てくるのですが

その人魚姫を見て すももが一言






「このマンガって 人魚すくいが出るんだね」







人魚すくい……?

すくっちゃぁ~ ダメでしょ

ってか 何ですくうの?

やっぱり ぽい でしょうか??





グリーン牧場 後篇

○○牧場へ行くと たいていすももは乗りたがります



馬に


すももは1人で乗せてもらいました
2周するのですが 1週はほとんど1人で手綱を持ちます

乗馬4

こももはお兄さんが手綱を持ってくれるのですが
写真を撮る時だけは 離れてくれるの

乗馬1

すももは全く心配してなかったんだけど
こももが意外と大丈夫だった事にびっくり
今まではパパと一緒に乗っていたのに…

牧場11

結局ラスト近くまでいちゃいました


今回の旅行では こももがお風呂にハマりました
足湯から始まり

宿では到着時 夕飯後 朝 朝食後…
他にも
道の駅お風呂

石段の湯2
温泉満喫でした

満喫したのはお風呂ばかりではありません

アイス1
こちらも度々食べてましたねぇ~
また食べるの?? って思うくらい食べてました

夏休みの家族旅行
日記のためとは言うけれど
連れて行ってくれるパパに感謝です
来年はどこかな

牧場8







グリーン牧場

翌日はグリーン牧場へ行きました

牧場1

牧場2

これ 何だかわかります?
ヒツジ3

もうわかるかな?
ヒツジ1

答えは ヒツジ でした
牧場4

牧場12

牧場13
2匹の犬がたくさんの羊を丘から集めてきます
牧場14
すっごくカッコイイの
牧場15
もこ~ 可愛くって可愛くって
牧場16

リードが付いている羊さんは
シープドックショーのあと お散歩レンタルでお借りした羊さんです

牧場6
お散歩と言っても 草を食べてる時間の方が長くって あまり歩いてはくれません

牧場7
ここには 某番組のヤギさんもいます
牧場18

子供達のメインは羊よりも山羊よりも

乳搾り1

ここでは 乳搾り体験をしました
すももは幼稚園のお泊まり保育の時に経験あり
こももはその時雨で体験ができず ず~っとやりたかった事なんです

チケットを買って 並んで時間が来るのを待ちます
牧場19
牧場9

乳搾り体験
乳搾り5

乳搾り3

2人ともなかなか上手
柔らかくって 暖かいんだって

乳搾り体験には ソフトクリームのチケットが付いていました
アイス4
濃厚なバニラ
すももはバニラがちょっと苦手ですが このソフトクリームは美味しいって
いっぱい食べてました

さぁ 目的は達成されました
帰る? と聞くと もちろん イヤ!

ではなにをする?
次は 馬を見に行きました



夏の思い出

ちょっと前のお話です

家族で旅行へ行ってきました

今回の旅行は皆の希望が盛りだくさんに入っています

まずは すももの希望で深夜0時に出発

夜中のうちに日光まで行って いろは坂を走ります

鹿にたくさん会いましたが 残念ながら暗すぎて写真は撮れず 

駐車場で仮眠を取って 朝ご飯はコンビニで買って済ませました 

パパの希望でとうもろこし街道へ

とうもろこし4

到着した時間がちょ~っとだけ早くって
お店がまだ開いてませんでした
ちょっと戻った所に 「足湯」の文字を見付けたので
行ってみる事に
……ここもまだ開店前

こももは この「足湯」に興味津々
入った事がないので とにかく入りたい!

なだめすかしているうちに とうもろこし屋さんがぽつぽつと開き始めました

お店に入って1人1本では多いので 3本注文

とうもろこし1

とうもろこし2

とうもろこし3

私はすもも&こももの残りを頂きました

お茶と 自家製のおしんこを出して下さいました
このおしんこが すっごく美味しいの

旅行1

さらに 外には水で冷やされたトマトが

とまと1

しかも無料

もちろんいただきました

とまと2

ほど良く冷たくって 甘くって すっごく美味しかった~ 
私は ちょっと青いのが好きです

お店のおばあちゃんに お風呂の事を聞くと 良い所を教えてくれたのですが
こももは「お風呂」より「足湯」が気になって仕方ありません

すると…
ありました
足湯1

こももは大満足です

ここは道の駅のような 物産展のような…
名前を忘れてしまいました

ここで ちょっと休憩
つまみ1

パパはノンアルコールビールで気分だけ

コロッケやソフトクリームも美味しかったぁ

この日はこの後 宿泊先である 伊香保の大江戸温泉へ行きました

旅行2
こももが持っているのは カエルの抱き枕
すももは クロネコ。 私はうさぎを持参

部屋1

部屋は和洋室
子供達は布団で 大人はベッド

部屋3

明日はグリーン牧場です




プロフィール

Daughters

Author:Daughters
Author:はるか

おもな登場人物

パパ:ともちゃん(4月5日)
ママ:はるか  (7月9日)
すもも:長女  (6月13日)
こもも:次女  (2月2日)

Mr T:お隣の旦那さん
Nちゃん:お隣の奥さん
スージー:お隣のドーベルマン(女の子)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも一覧
FC2カウンター
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。